住友林業株式会社

我社の特徴


 バランス耐震 マルチバランス構法


日本は地震のある国だから
強い柱・強い床・強い壁・強い基礎
強い柱 強い壁
国産高性能檜構造材 パワードウォール工法
科学された軸組

柱・土台に国産檜材を活用。
オリジナル技術と部材で
しっかり接合し、
高強度の骨組みを実現。
進化した新耐力壁

オリジナル面材を組み合わせる
パワードウォール工法で
変形を抑える高剛性を実現。
強い床 強い基礎
パワードフロア工法 オリジナル計算システム 「WINX」 
実証された強い床

高剛性を誇る床構造で、
地震時のねじれを抑え、
より強固な構造躯体を実現。
一邸ごとに解析した最適基礎
徹底的な地盤調査と
先進システムによる綿密な解析を基に、
一邸ごとに最適な基礎形状を実現。

 構造棟実験

  完成棟実験
阪神・淡路大震災の1.2倍の地震波 阪神・淡路大震災の2倍の地震波
住友林業の家の構造躯体は、
損傷も倒壊もありませんでした。
倒壊は起こらず、一部内装と外装に
軽微な損傷が生じた程度でした。

数百年に一度の
激震に耐えた
連続的な
振動に耐えた
強靭な構造を実証
品確法の耐震等級において最高等級3を超える強度を確認 度重なる余震を想定し、激しい揺れを10回連続で与えても大きな損傷なし。 あらゆるタイプの地震(揺れ)から住まいを守るマルチバランス構法が威力を発揮。


カタログ

マルチバランス構法カタログ

※ 詳しくは、カタログ
ご請求ください
実感ギャラリー
実感ギャラリー
実感ギャラリーにも、ぜひご来場下さい。
じっくりとご確認いただけます。

問合せ
 
戻 る
住友林業
インターネット総合住宅展示場ビバリーズ